アウスラライブラリー

ガジェットやゲーム、アニメなどの雑記ブログです。

ELECOM製ポータブルSSD

スポンサーリンク

以前、NVMe接続のSSDをUSBメモリにしてみたというお話をしましたが、現状その速度を活かせるポートがMacminiのみで他の機器で雑用的に使うとTBW的にも勿体ないのでは?と思っていました。

 

www.owslalib.com

 

なので、USB3.0で構わないので速くて安くて小さくて大容量の外付けSSDを探していた時、すべてのニーズに合った物がちゃんとありましてその商品が、『ELECOM Portable SSD ESD-JEC0240GB』というモデルでした。

f:id:owsla:20190425161004j:plain

物凄いコストかけてないパッケージですね、雑誌の付録ような印象で裏側は真っ白です。

中身は非常に軽くNVMeSSDのエンクロージャーより一回り大きい本体が入っていました。

f:id:owsla:20190425161551j:plain

分解していないので恐らくはですがM.2サイズのSSDが入っていると思われます、エンクロージャーよりも大きくなっているのはケーブルが一体になっているからでしょうね

f:id:owsla:20190425161946j:plain

しかしながら、このケーブルが細すぎてちぎれてしまうのでは?!という不安がつきまといます。とにかく細い、細すぎる!全部伸ばすと細いケーブルの部分が7cmです。

f:id:owsla:20190425162301j:plain

本体が軽いのでぶら下げても負担は少なそうですが、すぐ断線しそうで怖いです。

外観はそんな感じなのですが、SSDと謳っているので早速速度を試してみるのですが。

 

f:id:owsla:20190425162851p:plain

クリスタルディスクマークの結果、読み込みはメチャクチャ速いので良いのですが、書き込みがHDDと変わらないレベルでがっかり。これは厳しい結果でした、所謂格安SSDそのものの様でした。勿論、総書き込み量、総読み込み量ともに非対応でした。

雑用に使うものとして割り切ります。通販では安くなってましたが定価は普通のSSDより割高な設定になっていたので定価で購入された方は非常に残念だったのではないでしょうか。利点は駆動部分があるHDDに比べて衝撃に強いという部分ですが、ケーブル切れたらアウトなので微妙ですね...

 

以上、ELECOM Portable SSDのレビューでした。

最後まで読んでくださいましてありがとうございました!

ではまた…

 

ELECOM Portable SSD 製品ページ