アウスラライブラリー

ガジェットやゲーム、アニメなどの雑記ブログです。

USB PD(Power Delivery)対応のモバイルバッテリー cheero Power Plus 5

スポンサーリンク

Xperiaの急速充電が仕様変更でQ.C 3.0からUSB PDへ

Xperia 1を購入して急速充電するための方式が旧端末のXperia XZsのクアルコムのクイックチャージ(Q.C)という規格から変更になりUSB規格準拠のパワーデリバリー(USB PD)という規格になりました。なので今まで使用していたQ.C3.0対応のモバイルバッテリーで急速充電が出来なくなってしまいました。

そこでUSB PDに対応したモバイルバッテリーを探すと良いものがありました。

f:id:owsla:20190622010646j:plain

cheero Power Plus 5 という外装がアルミで出来ているモバイルバッテリーです。USB PD充電用のC to Cケーブルが付属しています。ケーブル長は約50cmで本体充電用とありますが対応機器の充電ももちろん可能です。

f:id:owsla:20190817152926j:plain

入出力自動検知でアダプターに接続すると本体の充電、機器に接続すると機器の充電になるPD準拠のTypeCポートと汎用のUSB-Aポート、両方のポートから同時の充電が可能ですが安全のため急速充電は出来ない仕様、TypeC側が5Vに下がってしまいます。発熱防止?

f:id:owsla:20190817153006j:plain
オレンジの文字がスタイリッシュ!安心のPSEマークも勿論あります。

他のモバイルバッテリーとサイズ比較。

f:id:owsla:20190817153110j:plain

旧端末用に使っていたQ.C3.0に対応したRAVPOWERとのサイズ比較、同じ10,000mAhですがサイズが結構違いますね。ちなみにQ.C3.0もPD3.0どちらも同じ最大18W充電なのですが互換性はありません。消費者的には微妙なところです。

f:id:owsla:20190817153201j:plain

iPhone7とほぼ同じサイズのSonyの5,000mAh CP-V5Bと並べるとこんな感じです。cheeroコンパクトですね。

f:id:owsla:20190817153325j:plain

その代わり25mmと厚みがありますが、どの向きで置いても安定するので良いのかもしれません。スマホに重ねて使いたいときは不便かもしれませんね。

f:id:owsla:20190817153402j:plain

そして、この商品の一番のポイントはこのインジケーターです!側面のボタンを押すとバッテリー残量が数字で表示されるのでメチャクチャわかりやすい、これ便利です。

f:id:owsla:20190817153805j:plain

当然ですがきちんと急速充電出来てますね。だいたい17Wくらいで充電出来てます、コンパクトで高性能、そして安い。コスパの良いおすすめのモバイルバッテリーです。

以上、バッテリー残量のインジケーターが数字で見やすいUSB PD対応のモバイルバッテリー cheero Power Plus 5 のレビューでした。

最後まで読んでくださりありがとうございました!ではまた…